« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月31日 (火)

祝!一周年!!

茶太郎&麦茶 家族になってから1年経ちましたsign03

P1000659

記念日なので、今日はリボンribbonでお祝いムードかもし出しですよ~ happy01

「ママsign01 記念日といえばプレゼントpresentsign03 はやくよこしなさいsign03

「・・・ムギ。そんなに前でんなよ。またcamerashine撮り直しになるだろ・・・ gawk

ナイスな忠告ありがとう。最近やけにカメラ目線になってきた茶太郎くんよ。

「オ~ヤ~ツ~!annoy shineeye

麦茶が前足でサル子の腕をガシガシimpactしはじめたので、ミミズ腫れになる前に

お祝いオヤツでもあげるとしますか。

P1000655

「ママ。これ硬くて楽しいなnote ありがと。」

『ありがとう』を言うのはママの方だよ。

先代犬の菊次郎を介護飼育の末に見送って2ヶ月、ペットロスかsign02とパパが心配するほど

落ち込んだママを元気にしてくれたのは、茶太郎と麦茶だよ confident

初めてウチに来たとき、リビングに一通りマーキングしたあとで、一番にソファーの上を

お気に入りの場所にした茶太郎。もうクッションも茶太郎専用になったね。

人懐こくて、すぐに足パカッ!ってお腹見せちゃう茶太郎。

病院の診察台の上でも「パカッ!」ってして、先生が驚いて笑ってたね happy01

P1000648

「早く食べ終わって、おかわりもらわなきゃsweat01

うん。おかわりはあげないから、ゆっくり食べなさい。太り気味の麦ちゃん sweat02

ちょうど1年前は、まだ名前もよくわかってなくて、少し怯えた様子で、何にでも遠慮していた麦茶。

眠るのも不安だったようで、オスワリしながらコックリコックリ船こいでたね confident

頭を撫でようと手を差し出すたんびにビクッ!としてたのに、今では自分から「撫でて~」ってするようになったね。

2人とも仔犬からではなく、立派な成犬からの飼育だったのに、今まで遊びも、しつけも、何も知らずに生きてきたのか?

スポンジが水を吸うように、いろんな事をスゴイ勢いで吸収していきました。

あんな悪辣な環境に育ったとは思えないほど、本当に素直でいい子達です。

悲惨な事件を忘れないよう、今でも時々当時を振り返ります。

当時の様子は↓の動画をご覧下さい。(動物の幸せを結ぶ会様 作成)

もう二度と、この子達にこんな悲しい顔をさせることの無いよう、

主人と共に全力で愛情を注ぐことを改めて誓います。

そして非常に残念なことに、

事件はまだ終わっていません。

まだ多くの子達が、里親さんの温かい愛情を待ち続けています。

動物の幸せを結ぶ会 様 HP http://www.satooya-tsuushin.net/top.htm

NPO法人 日本動物生命尊重の会 様 HP http://www.npo-alis.org/index.html

ペットショップに行く前に、今一度、考えてみてください。

成犬からでも十分にしつけは可能です。

みんな雑種?!いえいえ。世界中に一匹のオンリーワン犬種です!

どうかどうか、多くの方の温かい心で、レスキューの輪が広がりますように。

P1000386

「お願いしますっ!」 「オイラの仲間達を助けてあげてください!」

茶太郎、麦茶、この1年で立派な家庭犬になりましたね。

さぁ2年目スタートだよ。ボール遊び覚えたり、ドッグランに行ったり、まだまだキミたちの知らない楽しみを

いっぱい体験していこうね happy01 

2010年8月26日 (木)

フィラリア撃退でチュアブル

茶太郎と麦茶は『犬フィラリア症』に感染しています。

保護される前まで十分なお世話も受けられず、河川敷の廃墟に放置されていた為です。

茶太郎と麦茶がどんな場所にいたのか?・・・当時のニュース映像をご覧下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=hD7tfDcORog

ニュース映像の中に、ケージに移され搬送される茶太郎と麦茶がほんのちょっと写っています。

サル子は、たまたまこの事件を早期に知ることができ、旦那ちゃんが引取りを即決してくださったので

茶太郎と麦茶は、他の子達より少し早く現場から引き上げて頂けたようです。

もっともっとたくさん、できる事ならみんな一秒でも早く救ってあげたかったです。

無力でゴメンね。みんなの中から「選ぶ」という事をしてしまってゴメンね。

今でも事件に対する悔しい気持ちが込み上げてきます。

私にはたった2頭救うだけでも精一杯だったのに、同様の事件が後を経たないのは本当に虚しいです。

みんなみんな『命』なのにね。

・・・さてそんな経歴を持つ茶々コンビdogdogなので、フィラリア予防は通年となります。

P1000620

家の子は up の薬を処方してもらっています。お肉タイプなのでゴハンにまぜてあげてます。

みなさんのお家はどんなタイプのお薬なんでしょうかね?

最近はネコちゃんのフィラリア症もあるようで・・・

ジャングルの野生動物は大丈夫なのかしら?メチャクチャ蚊に喰われてそうですケド sweat02

とにかくコレを毎月1回、一年中与え続けます。

するといつか、いつの日か、フィラリア症完治するんですよ~note

その日が来月か?3年後か?はわかりませんが、年に1度再検査を受けて確認していきます。

全国のフィラリア感染ワンコとご家族のみなさんsign01一緒に諦めずに頑張りましょうsign03

それまで元気で過ごしてね。茶々。麦。・・・ムギ?

P1000581

「あいあ~い。アタチ元気よ note

あのね麦ちゃん。元気っつーか「はしたない」ってーの。それは sweat02

P1000537_2

「じゃ、赤ちゃんポーズで悩殺でちぃ~heart04 くぅ~んheart02

・・・同じワンコとは思えないくらいの豹変ぶりですな wobbly

P1000578

「あーヤダヤダ。これだから女って怖ぇ~よ。」

茶太郎くん。パパと同じようなコトいうのやめなさい gawk

そういえば夜中(朝方か?)に仕事から帰宅したパパが、お茶々たちの写真を撮って下さいましたよ。

P1000616

ふふふ・・・2人とも眠そう catface

仲良く元気で長生きしてね。

2010年8月24日 (火)

有給休暇の使い方

先週は日曜日しか休みがなかったので、今日は消化しきれず余っている有給shineを取る事にしましたよ。

で、気温がグングン上昇する中、ハリきって掃除機で茶々コンビの毛玉を一掃。

P1000518

「あ~ウルサイ。お昼寝の邪魔でし annoy

麦茶、さっそく眉間にシワ sweat02

音に弱いムギ。初めの頃は、掃除機かけたら「ナニごとじゃぁぁぁ~sweat01とばかりに

逃げ惑っていたのに。身もココロもぶっとくなりましたよ。この娘は despair

P1000516

「ママ、あちぃし、うるさいから早く終わらしてくれ。」

茶太郎め・・・シッポ吸ったろか gawk

とにかく、掃除機ガーガーimpact 床フキフキsweat01が終わるまで、ソファーの上の安全地帯に避難している二人。

母はこんなにも汗だくなのに・・・ sweat02

いや、しかし夏の掃除機はなんだか知らんが、本当に暑いですねsun

サル子は専業主婦ではないので、週一くらいですが、

毎日掃除機をかけている主婦のみなさんは、エライ!

さて、掃除終了。洗濯も干した。では本日のメインイベント?! 『シャンプー』ですsign03

もうすぐ「フロントライン」←ノミ・ダニ駆除薬 の時期なので、その前にシャンプーしておきましょ note

P1000586

「あぁ?しゃんぷぅ?」 「耳パタン!だな。」

「くぅぅ~・・・pout その態度はぁぁbomb 洗ってやる。絶対に洗ってやる gawk

で、まずは麦茶から↓

P1000608

「ぷはーっ。スッキリした heart04

ムギはお風呂もブラシも好きheart01なので、とても大人しくしていてくれて、洗いやすくてとても助かります。

P1000611

「でもドライヤーはイヤよ angry

ハイハイ・・・轟音ギライのムギちゃんはオチッコちびるくらい、ドライヤーの音が嫌いですもんね。

てなわけで、うちはいつもタオルドライです。

で、休むまもなく次はコイツ↓

P1000612

「あ・・洗われた・・・」

お風呂嫌いの茶太郎は放心状態でした coldsweats01

P1000613

「乾かさなきゃsign04sign03 ペロペロ~sweat01 ペロペロ~sweat01

茶太郎は濡れるの苦手なんです。

洗ってる時も、顔にお湯がショワッとかかったとたんに「やだー!!」

狭い風呂場をグールグル逃げ惑っておりました coldsweats01

あ!茶太郎に巻いているタオル、マイクロファイバー(っていうのかな?)で超!吸収がいいですよ!

今や通販などでもおなじみのアイテムだと思いますが、サル子が見た商品は少しだけ高価だったので

近所のホームセンターで安物を買いました。でも、効果は文句なしのシロモノです!乾くの早い!早い!!

バスタオルサイズでも1枚\600くらいで買えたので、手ぬぐいサイズと合わせて数枚持っていれば

長雨時期のお散歩あとだって、へーちゃらです。ドライヤー嫌いの麦茶もこのタオルだけでほとんど乾きます。

P1000615

「オイラもドライヤー嫌なんだけど?」

・・・ママも暑いから嫌です sweat02

じゃあとは自然乾燥プラス扇風機くんにお願いしましょう。

P1000480

「はぁぁ~疲れたでしぃ。」 「・・・ sleepy

・・・せっかくの有給だったのに・・・気づいたらもう夜 night

この次こそは「何もしない」休みを取ってやるぅぅぅ crying

さ、夜のお散歩に行きますか・・・

2010年8月19日 (木)

黒毛のイトコ

なんてぇこった・・・夏休みがさっさと終わってしまった・・・ shock

10連休もあったのに、いつもの土・日と変わらない休日を過ごしてしまった・・・sweat02

この夏の思い出といえば・・・散歩、洗濯、炊事、掃除、庭の草むしり、買い物

時々、ラジコン←(夫婦共通の趣味です)そしてまた散歩・・・

うぅっ crying 書き出してみるとなお悲しいsweat02

おっ!そういえば一つあったよ。ニュース。

父のお墓参りの帰りに、超!久しぶりに母と一緒に兄のお家に遊びに行きました。

母の話ではなんでも家族が増えたとか・・・・で、初対面してきたのがコレ。

P1000566

・・・もずく? いや新種の海草?? 

いーや。プードル君です。はい。チマタで大人気のトイプードル君でしたよ。

兄きの家にはヤンチャ盛りのヒト族のちみっ子が2人もいるっていうのに!

さらにワンコまで!お嫁さんの仕事が100万倍upupでしょ!!

「なんでまた急にプードルドルを?」と尋ねたところ

「ん~なんとなく。安かったから。」だって。なんじゃそれ!!

こんなセリフしか吐けない人ですが、兄は父亡き後もフラットコーテッドレトリーバーの

『コロ助』を最後の最後まで看取ってくれた超!犬好きの漢(オトコ)です。

しかもサル子のファミリーは両親(特に母)の影響で全員が超犬好き。

子供の頃からずぅっとずっと、さまざまなワンコと生活を共にしてきたのでございます。

しかしまさか兄きがプードル君を飼うとは・・・以外 wobbly

自分でもイメージじゃないよな sweat02と申しておりましたが、兄きジュニアーズ達は

「プーちゃん note」 「プーちゃん sign01」 「プーちゃんsign03 」と大喜びでございました。

P1000567_2

ピンクのお洋服着て女の子ちゃんなのね。で、お名前はプードルだからプーちゃんね。わっかりやすい happy01

などと安易に思うなかれ・・・プードルのプーちゃんの性別は『オス』、本名は『プー太郎』です sweat02

名付け親は絶対に兄き。このセンスさすがです sad

しっかこんなにマジマジとトイプードル君と触れ合ったのは初めてでした。

想像してたより毛がフワフワで、さらにほとんど毛が抜けない事が一番の驚きでした。

ワンコがいる家とは思えないくらい抜け毛が落ちてない!スバラシイshine

でも異常な速さで毛が伸びると言っていた wobbly ナルホドね。

サル子は自分の髪がグリングリンtyphoonの天然パーマなので、ストレートへの憧れが強く、

同じようなクリクリヘアの犬種が少し苦手でしたが、やっぱりね。生でみるとカワイイものです。

よくペットショップなんかで「キャー!カワイイ!ぬいぐるみみたぁぁいlovely」などど

黄色い声で叫ぶ婦女子達を「落ち着きなはれやー gawk」と横目でみていましたが、

「ぬいぐるみみたい」は本当でした。トイプーの魅力、おそるべし bearing

かわいくない犬なんて一頭もいません。みんなみんな、かわいいのです。

てなわけで、茶太郎、麦茶、キミタチにイトコができましたよ。

P1000511

「イトコってなに?」 「食べれんの?」

話したところでこのキョトン顔ですかい sweat02

ま、仕方ないよね。いつか本物のプー太郎君とおしりクンクンdashできるといいね。

P1000234

「食いモンぢゃねーってよー。」 「がっかりねぇ~。」

イヤそうな顔すんのヤメレ downdown

2010年8月 6日 (金)

不良少女と呼ばれて・・・

・・・ムギ茶が・・・ヤサグレた crying

P1000393

「やってらんないワ・・・」

このブスッたれた悪びれた顔は何なんでしょ sign02 さらに注目なのがココsign03

P1000392

短い足が・・・ちょもん sign01 ソファーの肘掛けに乗っかったりしてます sweat02

それはパパとママがお休みの日に、ビール飲みながらグデグデする時のポーズよぉ sweat01

普段はおとなしくて、臆病で、聞き分けのよい、おすましさんなのに・・・

連日のバカみたいな暑さのせいか、不良になってしまった sad

P1000278

「やぁだママったら。勝手に撮らないでsweat01

イヤ・・・今ごろモジモジしたところでダマされませんよ。ムギ子さん despair

麦茶は茶太郎に比べ、少し気難しい子です。

人に慣れていないのか?はたまた人との間に、何か嫌な記憶をもっているのか?

過去が不明な保護犬たちなだけに、わからない事が多く、心配です。

茶太郎はまったく警戒心ナシにグイグイ近づいてきて

「かまってくれ~! 撫でてくれ~!!」な感じなのですが、ムギ茶は

滅多な事では自分から近づいてきません。茶太郎に比べ、甘えるのがヘタクソなのです。

ならば・・・といってこちらからズイッと近づきナデナデするとプイッ!と逃げてしまう事がほとんど。

ムギ茶と仲良くするには、適度な距離を保ち、ムギ茶の出かたを伺うのがコツなようです。

地道に信頼関係を築いていけば、この通り note

P1000494_2

ムギ茶が自分からアゴのせてくるくらい、仲良しさんになれるのです。

 「・・・オマエの口元の焼肉、狙ってるだけだろ・・・」

パパチンパンはだまらっしゃい! bearing

P1000496

「そんなのいいから、肉、くださいな。」

「むぅ~肉ぅ~・・・」

ムギちゃんは、パパよりもママよりも、なによりも「食べ物」に忠実な子ですdown

で、今日は出番ナシの茶太郎はというと・・・

P1000500

「パパ、この芸人イマイチだな。」

「無理言うなよ茶太郎。これ、ニュース番組だぜ。」

・・・二匹で仲良くTVを見ておりました。・・・平和。

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

いつでも里親募集中

  • イイコそろってますよ!
    いつでも里親募集中

今日はお散歩行けるかな?

  • そらじろうの天気予報

最近のトラックバック

無料ブログはココログ