« あれからもうすぐ1年・・・ | トップページ | いつも二人で »

2010年7月17日 (土)

氏より育ち

P1000249 皆さまこんにちは。

本日いよいよ梅雨明け宣言も出され

本格的な夏がやってまいりました。

茶太郎は早速、風を独り占めですよ。

「ここがベスポジだってオレ、知ってるよ smile

扇風機くんに向かってシブイ顔すんのヤメナサイsweat02

毛皮の種族にはツラい季節の到来ですね。

さて、今朝のお散歩中、通りすがりのニコニコしたおじさんから

「いや、そっくりだねぇ~。同じ種類かい?」と声をかけていただきました。

詳しい生い立ちが不明な2匹なので「ええ。たぶん。・・・雑種ですけどcoldsweats01」とお返事をしました。

2匹同時に散歩しているので、いつも同じようなお声をかけていただく事が多いです。

「まぁ!そっくりねー 兄弟犬ですか?」などなど聞かれる方が多いのですが実際、よくわかりませんsweat01 

茶太郎&麦茶は同じ場所で保護されたんですが、現場は1頭1頭、狭い檻の中に入れられ、外に出されることもなく、

掃除もしてもらえず、水やゴハンもろくに与えられていなかったと聞いています。

そんな状況でどうやって命をつないでいたのか・・・

また残念な事に、息絶えてしまった子達は穴の中に累々と積み重ねられ放置されていたようです。

本当に悔しくて、許せない気持ちでなりません。

事件発覚後1年近く経ちますが、今でもHPで当時の様子を調べたり、また幸せになった子達の様子を検索したりしています。

どうかみなさんもこの事実を知って下さい。何もできなくても、まずは知ることで

事件を風化させない、また再発させない事につながっていくと思います。

  動物生命尊重の会「埼玉・犬59頭多頭飼育崩壊レスキュー」←NPO法人 日本動物生命尊重の会 様 作成

さて↑のバナーのどこかにも茶太郎と麦茶が写っているかもしれません eye ジィ~

・・・よくわからんcoldsweats01 ですが、ソックリさんが多いんですよ!

2つのボランティア団体の方々が、当時、引き取り募集の子を順次掲載されていたのですが

よく似た子同士がたくさんいました。その中で実はサル子は『ウルフ君』と名づけられていた

キリリ顔dogshineの子が気になったのですが、ポメラニアン飼育経験者のチンパン旦那が

「フサフサの子がイイ~」といって茶太郎か麦茶(当時ショーンとマリア)をと選んだのでした。

んで、男の子にする?女の子にする?と迷ってみたものの結局決められず2匹とも引き取りたいと

大胆な?申し出をしたのでした。こんな田舎のモンキー夫婦にOKしてくださった団体の皆さま、ありがとうございましたbearing

引取りが決まった後も、レスキュー待ちの子がどんどん紹介されていき、

「あ!茶太郎そっくり!」「この子も!」「麦ちゃんと同じ色!」などなどそっくりさんのオンパレード状態でした。

まぁワンコはそもそも兄弟多めだしね。・・・ってあの悲惨な現場で生まれた子達なのか?

・・・まさかねぇ・・・

P1000226

「やっとエアコンつけやがったよ~ ハァァァ~」

「同じポーズでスーヤスヤ sleepy でち。」

・・・catfacesweat02 行動パターンと形が一緒。ホントにそっくり。

ま、DNA鑑定でもしなきゃ真実はつかめませんが、アンタたちは紛れも無い兄妹だよ。

同じ環境で育った兄妹だよ。

他の兄妹・兄弟くんたちも、みーんなみんな、幸せになってるといいねconfident

 

« あれからもうすぐ1年・・・ | トップページ | いつも二人で »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562524/48898723

この記事へのトラックバック一覧です: 氏より育ち:

« あれからもうすぐ1年・・・ | トップページ | いつも二人で »

フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

いつでも里親募集中

  • イイコそろってますよ!
    いつでも里親募集中

今日はお散歩行けるかな?

  • そらじろうの天気予報

最近のトラックバック

無料ブログはココログ